稲岡辰夫の危機管理:学校行事中の重大事故から子供を守る-組織で守る


自分のクラスに起きるわけがない・・・

そう言い切れる理由は何ですか?
海の家や山の家で合宿中に突然他のクラスで事故が起こった場合はどうでしょうか?

命を守るには教職員の方による生徒の保護ととも個人のミスを組織で補うバックアップが大切です。


何かを生み出すための創造性や心配りと迫る危機から子供を保護するためには全く異なる心構えが必要になると考えています。


このサイトは教職員の方の横のつながりを強化していただく参考になれば幸いです。
リーダーシップを取るためのささやかなヒント集とお考えください。


組織で真剣に目標達成に向かっている時、メンバーが積極的に動けるために気がついたことです。

相手への配慮や自分を変えることで一緒の方向へスムーズに進めるためには何が必要?



























教育的配慮と迫る危機から子供を保護するためには全く異なる心構えが必要になります。



今更聞けない人に。CMSのすすめ